よくあるご質問

Q.  健康保険は使えますか?

 外傷やぎっくり腰・寝違え等の急な痛み等には健康保険を使えます。

慢性痛や筋肉痛などは原則健康保険は使えません。自費施術(健康保険適応外)で対応いたします。

https://www.city.yokohama.lg.jp/kurashi/koseki-zei-hoken/kokuho/iryo/jyudoseifuku.html

自費施術(健康保険適応外)では、よくお話を伺います。気になる事は全てお話し下さい。

Q. 着替えはありますか?

はい。

施術は動きやすい服装が望ましいのでジーンズやスカートでなければ、そのままの格好で大丈夫です。

以下のような服装では施術できません。

 ・スカートや丈の短いショ-トパンツ

 ・動きに制限のあるタイトなズボン

 ・補正下着など

Q. 予約が必要ですか?

外傷やぎっくり腰・寝違え等の急な痛みは健康保険を使えますので、ご予約は要りません。
自費施術(健康保険を使わない施術)は、前日までに電話予約をお願いします。

ご予約時のお願いですが、電話口でご質問のある時は手短にお願いしています。

申し訳ありませんが拝見しないと分からない質問は、無責任なことは言えませんのでお答えしていません。

Q. 産後の骨盤矯正はしてますか?

はい。でも、今まで本当に矯正が必要と感じた患者様はあまりいません。

ゆがみ等は確かに見られますが、あまり症状が強くなかったり、情報にあおられて来院されることもあり矯正の必要性よりそのときに可能な体操や日常生活の過ごし方を伝えることがあります。   

とこちゃんベルト等を着けている方は多いのですが、姿勢の崩れや疲れが不調に繋がるので装着して楽に感じれば使うべきと考えています。

Q. 駐車場はありますか?

ありません。

近くにコインパーキングがあります。

横浜駅方面からお越しの時は国道沿いにありますが、戸塚方面からお越しの時は国道沿いにはありませんので線路の内側(税務署側)をご利用下さい。

オートバイや自転車の駐輪は可能です。

Q. どのくらい通えば良くなりますか?

ケガ・ぎっくり腰・寝違え等はそれぞれ症状を診て、おおよその治療期間は見当がつきますので初診時にお伝えしています。

自費施術(保険外治療)は症状によって大きく異なります。1回ですべてを治してしまう施術ではありませんので、複数回の通院が必要なことはご了承ください。初めは週1回くらいで1ヶ月位の通院を考えて頂きます。

症状が良くなってもカラダのバランスが安定しないと、同じ症状を繰り返したり、悪い身体の使い方(習慣や癖を含めて)が変化しづらいためです。

 症状だけではなく、原因が改善していくことで、自己治癒力が高まり体調が改善していくものと考えています。
適当ではないかもしれませんが、気長に通ってみようという気持ちは大切です。
無理に通院を強制することはありません。

Q. 労災や交通事故の保険は使えますか?

はい。

労災は、ご勤務先の担当者にケガがあったことをお伝え下さい。先に当院に来院されてからでも大丈夫です。
交通事故の時は、保険会社に通院したい旨を話して頂いて、それから施術することが多いです。

但し最近では、交通事故専門と称した怪しい整骨院が増えて事件が多いことやそういう所に限って治療が長引くことがしばしばあるようで、保険会社が接骨院で施術を受けさせないケースが増えています。

 また、任意保険で弁護士特約を付けている時は、現在の等級は下がりませんからそちらを使うことをお勧めします。
交通事故で相手方の自動車保険が使えずに健康保険を使う時もありますが、その時は健康保険を使いたい旨を保険者(国保・社保や健保組合など)に伝えて頂き、了承を受けてから施術することになります。そういうケースでは窓口負担金が必要です。
労災・交通事故とも、原則自己負担¥0です。費用はかかりません。

Q. O脚矯正の施術はありますか?

O脚矯正の施術はしていますが、骨が変形しているO脚の方は残念ながら出来ません。

他に施術の中で姿勢が良くなった時に、ウエストが細くなったりすることはあります。

Q. 根本改善って何をするんですか?

私は症状だけを診るのではなく、身体全体を拝見して安定した姿勢がとれるように施術しています。

結果、根本の原因改善につながると考えています。

Q. 病院や整形外科などに通院しながらでも構いませんか?

自費施術(保険外治療)の患者様は、検査や診察を受けてから通った方が安心して施術を受けられるのであれば、そうして頂いて構いません。