• 斉藤接骨院

手の痛みには

最終更新: 2019年9月26日

毎日使う手指。


痛くなると、動作や日常生活が不安になることもあると思います。


突き指や腱鞘炎など、

どうやったら早く治るのか知りたい。


少しでも痛みを軽くしたい。


仕事や家事に差し支えて困っている。


状況や条件によりますが、そんな時に楽にする方法は1つではありません。


突き指でしたら、ひとまず割りばしでも使って添え木にして応急処置をしてから治療に向かう。


治療経過を診て、早く治るように固定方法や状況に応じた使い方を指導してもらう。


腱鞘炎でしたら、手をなるべく使わなくていい状況が作れれば理想的です。


しかし、そんな方は少ないでしょうから、使いやすくする治療や指導を受ける。


ご自分では気づかない癖などがあれば、修正すべきか気にしなくてもいいか、

道しるべのように教えてもらうことも大切です。


当院では、痛めてすぐ来院される方から何年も患っている方まで様々な患者様がいらっしゃいます。


皆さんのお力になれるよう対処しています。

1回の閲覧

045-721-1148