top of page
  • 斉藤接骨院

オーバープロネーションとランニング:接骨院の治療でバランスを取る

更新日:2023年12月1日

オーバープロネーションとは何か?

オーバープロネーションは、ランナーにとってよく知られている用語で、足が内側に過度に傾く現象を指します。これはランニング中に足首が過度に内側に回転し、体重の適切な分散が妨げられることから、ランナーにとって問題となり得ます。


オーバープロネーションの影響

オーバープロネーションが放置されると、さまざまな問題が引き起こされる可能性があります。これには以下のようなものが含まれます。

  1. 怪我: オーバープロネーションは膝、脚、腰の怪我のリスクを高めます。特に、足底筋膜炎や脛骨筋炎のような痛みが起こりやすくなります。

  2. パフォーマンス低下: 足の不安定性がパフォーマンスに悪影響を及ぼす可能性があります。効率的なランニングフォームを維持することが難しくなります。

  3. 長期的な問題: オーバープロネーションが長期間放置されると、骨格や筋肉の問題につながる可能性があります。

接骨院での治療とアドバイス

接骨院はオーバープロネーションの治療と予防において貴重な役割を果たします。以下は接骨院で提供される治療およびアドバイスの一部です。

  1. 評価: 接骨院の専門家は、足部の構造とランニングフォームを評価し、オーバープロネーションの程度を確認します。

  2. カスタムインソール: カスタムメイドのインソールは、足のアーチをサポートし、オーバープロネーションを緩和するのに役立ちます。(当院では作成していません。)

  3. ストレッチとエクササイズ: 適切なストレッチと強化エクササイズは、足部の筋肉を強化し、フォームを改善するのに役立ちます。

  4. シューズアドバイス: 適切なランニングシューズの選択とフィッティングは、オーバープロネーションを管理するのに役立ちます。


まとめ

オーバープロネーションはランナーにとって重要な問題であり、接骨院での治療とアドバイスが健康なランニングをサポートするのに役立ちます。オーバープロネーションに対処する際には、プロの指導と専門知識が不可欠です。接骨院はその役割を果たし、ランナーの皆さまが快適で安全なランニングを楽しむ手助けを提供します。


https://www.saitoh-saitoh.com/

#オーバープロネーション

閲覧数:0回

最新記事

すべて表示

起床時の腰の痛みの対処法

朝起きた時に腰が痛む場合、いくつかの対策や改善方法があります。ただし、腰痛の原因は様々であり、それぞれの状況によって最適な対処法が異なります。ここでは一般的なアプローチを紹介しますが、専門家のアドバイスを受けることも重要です。 適切な睡眠姿勢: 寝る際の姿勢や寝具が腰痛に影響を与えることがあります。マットレスの硬さや枕の高さを調整して適度な寝返りが打てると良いでしょう。また、横向きで膝を曲げたり、

ランニングと坐骨神経痛の関係

ランニングと坐骨神経痛の関連性は非常に重要で、ランナーは坐骨神経に対するケアと予防に注意を払うべきです。坐骨神経痛はしばしば腰から臀部、大腿部、下腿部にかけての痛み、しびれ、または痛みの放射痛を伴います。以下では、坐骨神経痛の原因やリスク要因について詳しく説明します。 原因1: 椎間板ヘルニア 椎間板ヘルニアは、腰椎にある椎間板の中から一部が脱出する状態です。ランナーが過度なストレスをかけたり、不

ゴルフと腰痛: スイングの改善と接骨院の重要性

​①ゴルフは素晴らしいスポーツであり、リラックスとエクササイズを兼ね備えた素晴らしい方法です。しかし、ゴルフを楽しむためには体の健康が欠かせません。腰痛はゴルフプレイヤーにとってよくある問題で、その関係性と、接骨院が腰痛の改善にどれほど役立つかについて説明します。 ​②​ ゴルフはスイングの繰り返し運動が主要な要素であり、誤ったスイングは腰部への負担を増加させます。長時間のラウンドや練習が、腰痛の

Comments


bottom of page